とまりゃん

宿泊業界人のための割引宿泊予約サイト

静岡県 熱海 ホテルニューアカオ

担当
: メディア企画課
名前
: 平良 瑞姫
第四回

メディアで仕掛ける
魅力伝達人

アカオリゾート公国は、趣が異なる2つのホテル、ガーデン、ビーチなど、25万坪の広大な敷地を持つリゾートエリア。今回は、リゾート全体の魅力を発信する重要な業務を行っている平良さんをご紹介します。今年で入社三年目となる平良さんは、どのような想いを抱きながら働いているのでしょうか。

ホテルニューアカオとの
運命の出会い

横浜市出身の平良さんは、大学で美術系の勉強をしていたことから、熱海にあるMOA美術館に良く来ていました。「大好きな接客業のアルバイトをしていたので、上質な接客が出来るホテル業に就職をすることを決めました。」
色々なホテルへ見学に行きましたが、元々馴染みのあった熱海の、ホテルニューアカオへ見学へ来た時、アカオリゾートの魅力に虜になり「接客以外にもやりたいことが見つかりそうだなと思って応募しました。」と笑顔で語ってくれました。
メディア企画課を希望したのも、「現場の接客の仕事も好きだけど、このホテルの魅力をHPやメディアでもっとアピール出来るんじゃないかと思ったから。」平良さんは入社後すぐに、メディア企画課へ配属となりました。

SNSに投稿する写真も自分で撮ります

多岐に渡る業務に慣れるまで
四苦八苦

現在メディア企画課は全部で三名。配属になってからは、毎日違う仕事をするので、慣れるのにとても時間がかかったようです。
平良さんの主な仕事内容は、PR、取材対応、イベント企画、チラシ・POP制作にはじまり、SNS投稿、HPや予約サイトの更新など多岐に渡っています。
取材が入った時は、現場の各部署に調整をかけて、当日はアテンドも行います。撮影や取材はなるべく午前中に行い、午後は主にデスクワークを中心とした業務。
顧客へ送る簡単なDMは自分たちで制作し、その効果でホテルの顧客リピート率が高くなっています。
入社してしばらくしてから、ハーブガーデンまでの道のりの中でところどころにクイズを織り交ぜて、全問正解した方には特典がつくという企画は、平良さんがクイズを考えたりマップを作成するなど時間をかけて企画を完成させました。

失敗から次の成功に繋げる
改善策を

イベントの開催にあたって苦労したことは、各部署との連携。自分で企画をしたイベントを、各部署の現場にうまく伝えるのが苦手で、思ったことと違う内容になってしまうことも多かったようです。
企画段階から各部署にも打ち合わせに参加してもらうようにしたことで、「みんなでイベントを作り上げている団結力が出て、イベントの成功に繋がるようになりました。」と嬉しそうに語ってくれました。
また、チラシやPOP製作をした時には、必ず置いてある現場へ行き、お客様がどのような反応をするかのチェックは欠かしません。「お客様の反応がいまいちで、自己満足な出来だった時には凹みます(苦笑)。それからは、もっと腕を磨くべく、街中の広告やキャッチコピー、雑誌などを沢山見るようになりました。お客様が自分の担当したチラシを手に取ってくれた時は、本当に嬉しいです!」とお客様の反応を仕事の喜びに感じているようでした。

平良さんが製作をしたチラシ類

ホテルニューアカオ 海の見える露天風呂

もっと魅力を伝えて行きたい

ホテルニューアカオで一番好きなところを聞くと、「全室オーシャンビューの景観と、夜景です。本館のロビーに入ると、一面に海が見渡せるロケーション。街も見渡せるので、夜景が本当にきれいに見えるところが、おすすめです!」と答えてくれました。
ホテルニューアカオは日本中探しても数少ない《海の上に建つホテル》。ロビー、お部屋はもちろん、露天風呂からも海が見えるので、朝は日の出を眺めながら、夜は月を眺めながらのお風呂はお客様からも好評です。
メディア企画課に配属されて三年目。「もっとホテルニューアカオの魅力をお客様に伝えて行きたいです。」
ホテルニューアカオとの出会いが自分の運命を変えてくれた。平良さんの原動力となっているところはそこなのかもしれません。

ホテルニューアカオの販売プランはこちら

運営会社について

宿泊業界人のための割引宿泊予約サイト、とまりゃんは、宿泊施設のネット販促をサポートする会社、宿泊予約経営研究所が運営しています。

お問い合わせ

Tel : 045-227-7008

受付時間/平日10:00~16:00
※土・日・祝日はお休みを頂いております。

公式SNS

宿泊業界人のための割引宿泊予約サイト とまりゃん 

Copyright(C) Syukuhaku Yoyaku Keiei Kenkyujyo Co. Ltd. All Rights Reserved.