とまりゃん

宿泊業界人のための割引宿泊予約サイト

栃木県 日光 ホテルサンシャイン鬼怒川

担当
: レストラン部 チーフ
名前
: 阿部 俊樹
第六回

売上2倍!ホテル内カフェの若きチーフ

鬼怒川と鬼怒楯岩大吊橋を見下ろす立地に建つ、大型温泉旅館「ホテルサンシャイン鬼怒川」。ホテル1階にある足湯カフェ「espo(エスポ)」は、鬼怒川温泉で唯一の足湯カフェです。この「espo(エスポ)」でチーフとして働く阿部さん。一言一言、丁寧に言葉を選びながら、阿部さんの考えるこだわりを語っていただきました。

調理人からカフェの運営を
任されるチーフに

岩手県出身の阿部さんは、東京のレストランで調理人として働いていましたが、一年ほど前に、とあるご縁でホテルサンシャイン鬼怒川の足湯カフェで働くことになりました。
2015年の5月に、全く知らないこの土地へやってきた阿部さんは、今年で27歳。今まで調理人の経験しかなかった為、カフェの運営をイチから勉強しながら、この一年間やってきたそうです。

テラスにある足湯カウンターにて

テラスからは、鬼怒楯岩大吊橋と絶景が楽しめます

阿部さんの考えるカフェの在り方

足湯カフェの運営責任者として、「季節に合わせたメニューや飲み物の改定はもちろん、いかに多くのお客様に来ていただけるか、また来て頂いたお客様が満足する環境を作れるかを日々考えています。」と 真剣な眼差しで語る阿部さん。

入社してすぐに、ホテル側からは「カフェの回転率を上げて、売上を伸ばして欲しい」と言われたそうですが、阿部さんが考えたことは間逆。お客様に長時間いてもらい、ドリンクやデザートの追加オーダーをして頂いて、お客様の単価を上げることを目指したそうです。

なぜそう考えたのかを尋ねると、「回転率を上げれば確かに売上は上がりますが、この場所に来る観光客の絶対数は決まっているからです。」という阿部さんの見解を聞き、思わずなるほど~と頷いてしまいました。

人の流れを意識して、宿泊にも繋げる

「内装からメニューから、色々と好きに変えさせていただきました。女将さんに、こうしたいんですけど・・・と言うと、いいんじゃない?と自由にやらせていただけるので、本当にありがたいです。一年間でカフェの売上は2倍になったので、元は取れてるかなと(笑)」と笑顔で語る阿部さんは女将さんからの信頼も絶大です。

足湯カフェは宿泊者以外にも利用が可能です。カフェのすぐ横にある「鬼怒楯岩大吊橋」は鬼怒川の観光スポット。ここへ来た観光客には最大のアピールになるので、ホテル玄関に周らなくても橋のすぐ横から入ることができ、カフェに立ち寄りやすい環境にしています。
「居心地の良い足湯カフェに満足をして頂き、次の旅行の機会にホテルサンシャイン鬼怒川に宿泊してくれる方も増えました。」と、足湯カフェの存在が、宿泊客増加にも貢献出来ていることが伺えました。

また、デスクワークが苦手ではありますが、足湯カフェの発信は重要だと考え、ホットペッパーやじゃらんなどのサイトへ、季節に合わせた内容の更新を自分で積極的に行っているそうです。

外のテラスはメンテナンスも大変だそうです

夜の足湯カフェ

物を作って売るだけでは成り立たない

鬼怒川温泉に足湯カフェはここしか無いということも相乗効果になり、一年間で認知度はかなり上がりました。雑誌の取材を受けることが増え、数々のガイドブックにも掲載。順風満帆なように思えますが、まだまだ改善したいところは沢山あるようです。

「経営についてもっと勉強しないと駄目です。ただ物を作って売るだけでは成り立たない。例えば、今人気のプレミアム生ソフトクリーム【クレミア】を、うちも商品として提供していますが、元々ある物をただ売るだけではいけないと考えています。もっと商品の見せ方なども考えて、改善して行きたいです。」と、阿部さんのこだわりは尽きることが無さそうです。
「ソフトクリームひとつとっても、スタッフにとっては何十個のうちの一つですが、お客様にとっては、一個しかない。どんなお客様にも同じものをご提供しないと駄目です。常に100%の対応をしたい。」と、提供の仕方にもこだわりを感じました。

プロとして、お客様の満足度を上げることはもちろんですが、真摯にひとりひとりのお客様と向かい合う接客にこだわる阿部さん。足湯カフェが、この先もどのように進化を遂げていくのか楽しみです。

ホテルサンシャイン鬼怒川の販売プランはこちら

運営会社について

宿泊業界人のための割引宿泊予約サイト、とまりゃんは、宿泊施設のネット販促をサポートする会社、宿泊予約経営研究所が運営しています。

お問い合わせ

Tel : 045-227-7008

受付時間/平日10:00~16:00
※土・日・祝日はお休みを頂いております。

公式SNS

宿泊業界人のための割引宿泊予約サイト とまりゃん 

Copyright(C) Syukuhaku Yoyaku Keiei Kenkyujyo Co. Ltd. All Rights Reserved.